初野建材工業株式会社

KOEDO E-PRO 認定企業9

初野建材工業株式会社

建材販売・残土処理、外構工事設計・施工

認定製品・技術:
6価クロム浄化剤「再生6出なし」
平成25年KOEDO E-PRO奨励賞
企業情報:詳細を見る

簡単に、安価にセメントを再生した
砂・砂利から6価クロムを除去する

建設業界も環境にやさしい体質に生まれ変わりつつある。あまり知られていないが、解体された建物などから出るコンクリートは、現在ほぼ100%再利用されている。細かく砕かれ砂利・砂にしてアスファルトの下に敷くことが多い。しかし困った問題がある。この砂利・砂から国の定める基準値を上回る有害物質6 価クロムが検出されることがあるのだ。初野建材工業は、この業界の頭痛の種を勇猛果敢にビジネスチャンスに変え、注目を集める。酸化還元反応を利用した6価値クロム浄化剤『再生6出なし』を2012年に販売、特許も取得した。また地盤改良に使用されるセメント系固化剤からも、同じように基準値を超える6価値クロムが検出されることがあるため、これを除去する、『改良6出なし』も販売した。すでに国よりも環境基準が厳しい沖縄県の産業廃棄物処理組合から問い合わせがあり、この2月には国交省の技術データベースNETISにも登録された。今でも同社の売上は、土や砂利・砂の販売と、建物の外構工事が支えられている。が「次の世代に持続可能な世界を引き継いでもらうためにこの技術を開発した」(代表取締役・初野直樹さん)。長年建材を現場で見てきたからこそ可能となった偉業である。

  •  
     
  • 地盤改良工事に使われる六価クロムを浄化する「改良6出なし」を散布する現場
    地盤改良工事に使われる六価クロムを浄化する「改良6出なし」を散布する現場

独自技術・強み

東京工科大学の杉山友康教授が発見した放線菌「ST13」を利用した六価クロム除去剤『再生6出なし』は特許もあり、安価で、しかも使用法も簡単。競合メーカーがいない。

展望、事業連携

持続可能な社会を築くことは、人類の一大テーマ。いずれ顕在化してくる安全・安心の課題に先回りして取り組んだことを、これからの自社のブランド力とし、市場を広げたい。

トップメッセージ

代表取締役の初野直樹さん
「次世代に企業を引き継いでもらうためには、人々に信頼され安心をもたらす企業にならないといけません。そのために、大手がやりにくいことにこそピンポイントで挑んでいきます」

企業情報

社名初野建材工業株式会社
社名(フリガナ)ハツノケンザイコウギョウ
設立年1960年7月
資本金3000万円
代表者氏名初野 直樹(ハツノ ナオキ)
所在地〒350-0838 川越市宮元町82-1
支店・営業所等三鷹営業所、毛呂山営業所
グループ会社
業種化学工業
正社員数男性 11名 女性 3名 計 14名
主な事業内容・6価クロム浄化剤開発、製造
・スポーツ用荒木田土、特殊砂の販売
・建設用骨材販売
・建築工事に伴う外構工事一式
電話049-224-5131
FAX049-224-5209
mailhatsuno-kk☆hatsuno-kk.com
(※上記の「」記号を半角「@」記号に置き換えてご利用ください)
企業サイトURLhttp://hatsuno-kk.com/
※本データは公開時点のものです

その他の特集を見るSee other Special Leaf